Translate

2016年9月20日火曜日

みそろぎ夜話⑰

人形の表現は、欧米と日本でかなり違いがあると思います。欧米の作家はジオラマのように作品にメッセージやストーリー性をはっきり持たせる傾向がある一方、日本では人形そのものに内面的な内容を持たせるように思います。しかし、最近はその差異も少し曖昧になっているかもしれません。

・ロミナ・ベレニス・カネット

Romina Berenice Canet
アルゼンチン人のロミナさんはイギリスで作家活動をしています。大好きなサーカスをモチーフに、詩やイラストから人形、テディベアと幅広く制作をしています。サーカスのシュールで幻想的なイメージから生まれる「あなたが寝ている間に」のシリーズは、悪戯心のあるタイトルと表情がなんとも言えない味わいがあります。




・クセニア・シンコヴスカヤ

Ksenia Shinkwskaya
FANTANIMA!でもおなじみのシンコヴスカヤさんは、モスクワ大学を卒業したエリート。今はラトヴィアで森や山を歩き、そこで出会った精霊の姿をフェルトで制作しています。洗練されたデザインと飛び抜けた発想、ユーモアのセンスで、ぬいぐるみ作家のなかで強い個性を発揮しています。





・ダヴィデンコ・アンナ
Davidenko Anna
同じくFANTANIMA!で大人気のダヴィデンコさん。エストニアの作家で、小さなベアのアクセサリーは大人気ですが、バルト海の海岸で拾った石や貝殻などで次々に奇妙な愛らしい生き物を生み出してます。彼女の発想の豊かさには果てがないように思うこと、たびたびです。



このガジェットでエラーが発生しました